Orion Way

フォトブログ・我が心の風景

雑記・乱文

 

photograph by Michi K

 

 

デジタルカメラで撮った写真には、写真データの他にEXIFデータというものが記録される。

 


はてなブログでは写真をアップすると、EXIFデータがそのままのようだ。

ネット上の写真のEXIFデータの内容は、画像をダウンロードしてプロパティを調べれば分かる。

または、EXIF Viewerという↓↓↓

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/item/747128.html

を使えばダウンロードしなくてもすぐに分かる。

私はネットで気になった写真は、EXIF Viewerで撮影情報を確認している。

 

他人の写真のEXIF情報は気にするくせに、私は他人にEXIFデータが読まれるのが嫌なので、

EXIFデータを消してからアップしている。

使用カメラ、撮影日時、絞りやシャッタースピードが知られるのは、

お尻の穴を見られるようで恥ずかしい。

 

EXIFデータは、Windowsパソコンでは画像のプロパティを開いて、

「プロパティや個人情報を削除」をクリックすれば消せるが、

面倒なので専用アプリで消している。

 


はてなブログに写真をアップするとき、もうひとつ気にしなければならないのは画像容量で、

データ量は少ないほうが読み込みも早くなるし、見てくれる人に負担をかけないので、

↓↓↓のサイトでデータ量を減らしている。

 


オンラインイメージ最適化ツールは、EXIF情報も同時に自動で消えるので、

はてなブログにアップする前に必ず利用している。

オンラインイメージ最適化ツールはとても優秀だと思うが、

空の微妙な諧調がトーンジャンプをおこして汚くなることがある。

そのときはExifEraserだけを通してアップしている。

 

 

話は変わって、被写体として興味がないものに「神社・仏閣」がある。

昔は神社・仏閣が大好きであちこち行って、写真もよく撮っていた。

今は全く興味がなくなった。行きたいとも思わないし、写真に撮りたいとも

思わない。

かつて神社・仏閣にかけた情熱はどこに行ったのだろう。

しかし、土門拳が通い詰めた「室生寺」には行ってみたい。

 

 (おわり)

 

f:id:michi-k:20190421213727j:plain

photograph by Michi K